本堂
生身の地蔵尊
山門と桜
八重桜
桜

岩船地蔵

子育・子授・永代供養墓・水子供養・春秋彼岸大緑日

当山は岩船山 高勝寺と号す。弘誓坊明願が宝亀2年に開山、「生身の地蔵尊」を本尊とする天台宗の末寺である。また、「岩船地蔵尊御和讃」で唄われるように、岩船山はいにしえより霊魂やすらかなれと人々の祈りを集めてきた霊山でもあります。当山を訪れ歴史の重みと、先祖の鎮魂を祈願してみては如何でしょうか。お子さんのいないご夫婦が「子授け祈願」として遠方より訪れる事も少なくありません。

開祖 明願像
墓地・永代供養
奥の院へ向かう参道
子授かり・子育て祈願
墓地・永代供養
山内のご案内

お知らせ

今年も子育地蔵大祭の時期となりました。今年は5月16日(第三日曜日)です。しかし、新型コロナウィルスの蔓延防止の観点から今年度の子育講も、郵送やFAX,Mail等でお申込みをいただき、郵送でお送りする様にさせて頂きます。予約していただければ、「密」の状態を作らない様にお時間を調整させて頂き、当山にて5月中でもご供養・ご祈願できますので、お電話等でご相談ください。
八重桜

八重桜

山門と桜

山門と桜

裏参道の山吹

裏参道の山吹

霊場

​霊場